創業者・
本田宗一郎のDNAと

「安心」を革新

ホンダロックは、
本田宗一郎氏が宮崎に
世界に通用するキーロックメーカーを
育てるという
意志を持って
昭和37年に設立されました。
“人間尊重”と“喜びの創造”を
企業理念に、
国内だけでなく
グローバルな企業活動を展開しています。
世の中の役に立つ
価値あるもの・喜ばれるものを
創出する「存在を期待される企業」を
熱く・謙虚に目指しています。

TOP MESSAGE代表メッセージ

ビジョン
成長の原動力に

わが社は、創業者 本田宗一郎氏が『宮崎に世界に通用するキーロックメーカーを育て、宮崎に近代工業を根付かせ地域の発展に貢献する』という意志を持って昭和37年に設立し, “Safety”・“Security”・”Entry”をドメインとして開発から生産および生産設備や金型の製作までを一貫して手掛けられる総合的なものづくりの会社として、海外7か国を含めグローバルに事業を展開しております。

これまでは日本はもとよりグローバル経済の発展に伴う二輪車、四輪車の普及と共に成長を続けてまいりましたが、鍵を他のカギと統合し新たな世界を実現していくために自動車以外の領域での商品開発にも積極的に取り組み、玄関ドア用電動オープナーシステムや自転車向け商品も既に上市しています。
今後自動運転技術に代表されるCASEのように移動手段の競争が激化する一方で、コロナ禍での移動自粛などにより場所と時間の概念も変化していると考えており、これを企業価値進化への機会と捉え、いろいろな場面でお客様の期待に応え喜んでいただけるような商品やサービスを実現して行きたいと考えています。

創業理念の本質を見つめ直し、「Establish the “New Honda Lock Brand” through Innovation 革新を通じて新たなホンダロックブランドを確立する」という2030年ビジョンを掲げ、顧客だけでなく従業員や取引先、地域社会への貢献という社会の公器としての使命を果たすことでエンゲージメント力の高い企業風土を醸成し、永続的に存在を期待される企業を目指してチャレンジしてまいります。熱く・謙虚に!

代表取締役社長髙橋 登

VIEW MORE

INTERVIEW先輩社員の声

新卒入社 生産管理

夢は海外駐在!
現状に満足せず、日々能力や語学力を磨き続ける。
 

キャリア入社 開発

この10年、自動車業界の変化とともに歩いてきた。自由に開発できる環境で、常に新たな挑戦を。

新卒入社 人事

社員から頼られると嬉しい。人を大事にするホンダロックで社員の働きやすさを追求。

VIEW MORE

数字で見る「Honda Lock」

VIEW MORE

OTHER ACTIVES